プルーンの収穫について

最近では、スーパーや直売所でもプルーンを見かけることが

多くなってきました。プルーンは美味しく、体に良い成分を

沢山含んでいます。



そんなプルーンを自分で育ててみませんか。


                                             管理人

プルーンの収穫

プルーンは、収穫のタイミングが難しい果樹だと言われてい
ます。


独特の黒紫色をした実は完熟前から色付いてしまうため、他
の果樹のように色の変化や状態で適正時期を読み取ることは
出来ず、手で感触を確かめて、ベストな柔らかさになった時
に収穫していく必要があるからです。


実際にプルーンを栽培し、ベストな収穫タイミングを見極め
るまでには数年かかるかもしれません。


収穫期間は約20日間ですが、成った実を一つ一つこまめに
確認して行く作業は、慣れないうちは大変でしょう。


しかし、市場に出回ることのない「樹上で完熟させたプルー
ン」の極上の味を楽しむためには欠かせない作業なのです。


プルーンの果実は雨に弱く、打たれてしまうと裂果しやすく
なりますので天気予報もこまめにチェックするようにしまし
ょう。


早生種から晩生種まで様々な種類のあるプルーンは、最盛期
を8月〜9月とし、前後の7月中旬〜10月中旬頃まで収穫
することが出来ます。


日本での主な産地は長野県や北海道ですから、夏の旅行ルー
トに「プルーン狩り」を加えるのもおすすめですよ。


スポンサード リンク