プルーンの保存方法について

最近では、スーパーや直売所でもプルーンを見かけることが

多くなってきました。プルーンは美味しく、体に良い成分を

沢山含んでいます。



そんなプルーンを自分で育ててみませんか。


                                             管理人

プルーンの保存方法

プルーンは基本的に樹で完熟させてから収穫する果物です。
そのためお店で買って帰ってきた場合には美味しいうちにす
ぐ食べてあげるのが一番ですが、ある程度保存したい場合に
は冷蔵庫で保存しましょう。


まだ未熟なプルーンだった場合には常温で追熟してから冷蔵
庫へ入れます。


乾燥すると味が落ちますので、チャック付袋に入れる等して
対策しましょう。


完熟しているプルーンであれば、サッと洗って丸ごと冷凍す
ることも可能です。その場合は皮ごと冷凍するようにします。


シャーベットとして楽しむことも出来ますし、水にさらして
おけば皮も綺麗に剥がす事ができますよ。


長期保存にはやはりジャム加工が良いでしょう。好みの量の
砂糖やレモン汁で煮詰めて作れば、あまり市販されていない
「プルーンジャム」の出来上がりです。


また市販の乾燥プルーンを買ってきた際は、パッケージを開
けたら直射日光の当たる場所や高温多湿を避け、冷暗所又は
冷蔵庫で保存し、2ヶ月以内くらいに食べ切るようにしまし
ょう。


せっかく買ってきたプルーンでしたら出来るだけ美味しく食
べたいですよね。


スポンサード リンク