プルーンの栄養について

最近では、スーパーや直売所でもプルーンを見かけることが

多くなってきました。プルーンは美味しく、体に良い成分を

沢山含んでいます。



そんなプルーンを自分で育ててみませんか。


                                             管理人

プルーンの栄養

プルーンといえば「健康に良い」「栄養価が高い」というイ
メージをお持ちの方もきっと多いことでしょう。


世間一般のイメージとして定着するほど、プルーンには体に
良い栄養素がたっぷり含まれているのです!


代表的な栄養素は鉄分です。鉄分の代名詞として有名なレバ
ーなどが食べられない人でもプルーンを食べる事で充分補え
るほどの力を持っています。


特に貧血に悩まされがちな女性には嬉しい効果ですね。


また、アンチエイジングや成人病の予防にも有効なカロテン
やビタミンE、水溶性食物繊維であるペクチンなども豊富に含
まれています。


ペクチンも成人病の予防効果が高いと言われ、コレステロー
ルの吸収を抑える働きがあります。


さて、生プルーンと乾燥プルーンではその栄養価に違いがあ
るのでしょうか。


一般に乾燥され凝縮される分、乾燥プルーンの方がよい高い
栄養を持つと言われています。仮に同量を摂取する場合、食
物繊維がおよそ4倍、鉄分はおよそ5倍、乾燥プルーンの方
が多く含んでいるのです。


とはいえ、濃厚な味わいの乾燥プルーンを一日いくつ食べら
れるのかというのは人それぞれでしょうし、あまり食べ過ぎ
てしまうとお腹がゆるくなってしまうかもしれません。


1日当たり、成人女性で乾燥プルーン4個分ほどを毎日の習
慣にするのがちょうど良い量と言われています。


ぜひ、毎日の習慣に取り入れられてください。


スポンサード リンク